[ モンブランクリケット ]

猿山連合軍・最終園長(ラストボス)

 

誕生日 9月11日

 

絵本「うそつきノーランド」の主人公モンブラン・ノーランドの末裔。

 

 

大嘘つきの大罪人ノーランドの血を引いている事から子供の頃から他人に罵声をあびせられ育った。

 

400年の間に、一族の名誉の為にと海へ乗り出し全員が消息不明になった一族を恥じ、海賊になった。

 

海賊団の船長になるが、航海中にノーランドの因縁の地であるジャヤに辿り着き決着(ケリ)をつけようと黄金を探す事を決めるが船員達は、一族の問題に付き合う気はないと言って去っていった。

 

それから一人で何回も海底に潜って、黄金を探し続けている時に「うそつきノーランド」のファンだった、ショウジョウとマシラがやって来て仲間になる。

 

猿山連合軍を結成し、黄金を捜す日々が続いていたが麦わらの一味と出会い、ルフィに空島に行きたいと言われ行ける可能性が高い「突き上げる海流(ノックアップストリーム)」の存在を教え、サウスバードを探せと言った。

 

サウスバードをルフィ達が探しに行ってる間にベラミー海賊に襲撃され、海底で見つけた金塊を奪われてしまったがそれを知ったルフィが、ベラミーの所に行き金塊を取り戻した。

 

麦わらの一味が空島に行くのを見送り、ルフィが空島で大鐘楼(ダイショウロウ)の鐘を鳴らし、その鐘の音を聞き黄金郷が実在し「モンブラン・ノーランド」が嘘つきじゃなかった事を知ったクリケットは、ショウジョウとマシラと共に次のロマンを追いかける事に決める。

 

新世界編では、幻の島「夢幻郷(ナクロア)」を探す旅をしている。

 

 

 

   [ ショウジョウ ]

ショウジョウ海賊団・大園長(オオボス)

 

懸賞金 3600万ベリー 

 

異名:海底探索王ショウジョウ

 

 

絵本「うそつきノーランド」のファンで、クリケットの噂を聞きつけクリケットのとこに行き、仲間になる。

 

麦わらの一味を「突き上げる海流(ノックアップストリーム)」の所まで送った。

 

今は、クリケットとマシラと共に旅をしている。

 

 

 

 

 [ ウータン・ソナー号 ]

ショウジョウ海賊団の船

 

 

 

 

  [ マシラ ]

マシラ海賊団・園長(ボス)

 

懸賞金 2300万ベリー  

 

誕生日 3月4日

 

異名:サルベージ王マシラ

 

 

絵本「うそつきノーランド」のファンで、クリケットの噂を聞きつけクリケットのとこに行き、仲間になる。

 

麦わらの一味を「突き上げる海流(ノックアップストリーム)」の所まで送った。

 

今は、クリケットとショウジョウと共に旅をしている。

 

 

 

 

 [ ビクトリーハンター号 ]

マシラ海賊団の船